木曜日, 2月 15, 2007

動かなければ何も始まらない

ここのところ眠りの質がいいのか、決まって6時前にぱっと目が覚めます。12時に寝ても、2時に寝てもなぜか同じ。 今日は太陽もきらきらで・・・窓を開けて風を通して、やる気をもらって始動です。

ちょっとお休み状態だった演奏会も、また4月から続きます。春の大体の予定は:
4月8日(日)は恵比寿のライブ空間「アートカフェ」で、グラシアサロンコンサートシリーズⅡの第1回ライブ。今回シリーズの基本構成は、<名曲集&ピアノ/朗読>。この第1回ライブでは、朗読も私がやるというほんとの“弾き語り”に挑戦です。5月13日はつくばで室内楽、この直後、まだオフレコですが某音楽祭への出演の可能性が濃く、5月30日は東京文化会館小ホールで「チェコフィル六重奏団」と共演します(2月24日チケット発売開始。グラシア会員割引あり。詳細は後日掲載)。6月17日(私の誕生日!)は護国寺の同仁キリスト教会で室内楽演奏会。などなど・・・

これらの準備の他にいま進んでいるのは、6月初旬発売予定の3枚目のCD(オールモーツァルト)のブックレットのこと、2月25日にある後援会<グラシア>例会(会員以外の方でもご参加いただけます。お問い合わせはメールにてどうぞ)の告知などの事務、4月から開講予定のピアノ講座のこと、昨日は立川のピアノ画廊「ギャラリアジョコンダ」、来週早々には江戸川橋のピアノサロン「ピアノ・パッサージュ」と足も使い・・・こうして動いているとエネルギーがまわってきて、また次への力を生み出してくれます。セーブなんかしたら、よどんでしまうだけ。
仕事を整理統合するため、これまでスペインで30冊近くが出版された日本漫画翻訳の仕事は、ひとまずやめることにしました。関口夏央さん、谷口ジローさん、夏目房之介さん、花輪和一さんなど、素晴らしい作家の方たちとコンタクトをとれたことは、この仕事をしなかったらきっとあり得なかった、素敵な経験でした。ありがとうございました・・・どこかでお会いできることを願っています(演奏会にいらしてくださいっ!)

今夜は、10月の演奏会でスタッフとして手伝ってくれた芸大の学生たちを連れて、スペインバルで食べて飲む!ことになってます。芸大勤務も5年目になるというのに先生という自覚が希薄な私は、いつものように学生気分で楽しんでしまいそうです・・・

2 件のコメント:

atsuko さんのコメント...

こんばんは~!ネットで遊んでいたら偶然発見しちゃいました。今日はピアノ弾きたくない気分なのでPCの前でマッタリ、です。また春からいろいろ演奏会があるのですね、お知らせお待ちしてます☆

Shizuka Shimoyama さんのコメント...

Atsukoさんコメントありがとうございます!そうなんです、ひそかにブログやってます(笑)。そうそう、この春から、立川駅からすぐの場所でピアノクラスを開くことになりました。広い場所に素敵なピアノですよ。またお知らせしますね!